君の名は。の結末をネタバレ!最後に名前は覚えていたのか?


たった5分!新海誠作品を無料で視聴する方法をまとめてみました!
君の名は。四葉.jpg>>詳細はこちらの記事をチェック



君の名は結末の画像.jpg

今回は、映画『君の名は。』の結末を、
ネタバレを考察を交えつつ紹介しようと思います。

いやぁ!

でも興行収益150億円突破ってスゴイですよね!!
まだ観ていない方は映画館の臨場感は半端ないので、
ネタバレを読む前に足を運ぶことをおすすめしますよ♪

スポンサーリンク




君の名は。の結末は?


いろんなページをすでに読んでいる人は
もう知っていると思いますが、君の名は。では、
主人公の男女(高校生)が夢の中で入れ替わるストーリーです。

そして中盤で、実は女の子(三葉)が実は、
3年前の彗星落下で亡くなっていたことが判明します。

言葉では伝えにくいのですが、
映画館で、この流れを観ていた時の感情の揺さぶられ方がすごかったですね!

・・・で、
入れ替わりの男子側(瀧くん)は、3年前の彗星落下をなんとか食い止めようとするわけです。

入れ替わりの対象だった三葉が実は3年前に亡くなっていた・・・

そんな事実を知ってしまった彼は、
だんだんと三葉の記憶がなくなっていきます。

また、それ以来入れ替わりが起きなくなるんです。

ですが、
なんとか思い出して・・・

というストーリー。
そんな感じで、最終的には彗星の落下を防ぐことが出来た!
という結末でラストを迎えます。


君の名は。結末で重要な点は?


さて、物語の大筋はなんとなくわかったかな?
と思うのですが、君の名は。の結末ではとっても重要なシーンがあります。

見方によってはバッドエンディングともとらえることが出来るんですよね・・・
(いや、どう考えてもハッピーエンドですから安心してくださいw)

というのも、
映画の後半ではお互いの名前が思い出せなくなっていきます。

彗星の落下を食い止めたともすぐに再会出来たわけではなく、
数年後に社会人になったあとなんです。

何かを忘れて生活している二人・・・

だけどそれを思い出すことが出来ない。
そんな二人が東京でふと再会。

その二人が発した言葉こそ『君の名前は・・・』

ここで考えてほしいことは『!』なのか『?』なのか?
ということ。


名前を忘れて、君の名前は何?という意味なのか。
それとも再会した瞬間に名前を思い出して、名前を言おうとした結末なのか?

劇中ではそこで終わってしまい、
結末がどちらなのかわわかりませんでした。

ですが、
僕は絶対に『!』だと思うんです。

だってそれが本当のハッピーエンドですから!

スポンサーリンク




関連記事はこちら↓↓


?記事一覧(トップページ)
?君の名は。『なぜ入れ替わったのか』理由を考察!父が町長になった理由も関係
?君の名は。続編の情報をお届け!まずはアナザーサイドを読んでみよう。
?君の名は。ネタバレ!ざあぁーーーーとあらすじを5分で紹介します。
?君の名は。四葉の入れ替わりについて考察します。※ネタバレあり
?君の名は。四葉の声優は?あの花『めんま』の幼少期役のあの子です。
?君の名は。四葉のその後は?!

スポンサーリンク